津生協病院

〒514-0801
津市船頭町1721
TEL 059-225-2848
FAX 059-225-2922


 栄養科    

  栄養科は、安心、安全でおいしい食事づくりを通し、治療や保健予防に貢献するという目標をかかげ業務をおこなっています。
 給食業務は直営で、顔の見える食事づくりをめざしがんばっています。
 

 給食管理業務

 * 調理師・調理員による病棟訪問 (1回/月)
    栄養士はもちろんのこと、実際調理を行なっている調理師、調理員が直接患者様のところへ出向きご意見を伺い、
   調理内容の改善につなげる努力をしています。

 * 週3回の選択メニュー実施
    栄養士が対象者に直接どちらかを選択されるかを聞き取りにいきます。


【A定食】 


【B定食】 
▲ページトップへ

 * 行事食 毎月1回実施
    単調な入院生活の中でも、患者様が季節を感じられる献立を工夫しています。
   毎回カードを添え手作り菓子を付けています。

季節に合わせた献立の行事食  

 
【4月】
桜ごはん、桜餅

 
【6月】
天巻き、水無月

 
【8月】
サラダうどん、水ようかん
         
▲ページトップへ
 栄養管理業務

 * 栄養相談 
    外来、病棟等、随時行なっています。特に慢性疾患患者様には、定期的なフォロー
   を目指しています。

 * 糖尿病教室 
    隔月第3土曜日に実施。(年1回スペシャル教室)

 チーム医療
 
 * 栄養サポートチーム(NST)の活動
    「栄養サポート」とは、療養の一環である栄養管理を、患者様お一人おひとりの状態や、病気に応じて適切に
   行っていくことをいいます。

    「栄養サポートチーム(NST)」は、入院患者様の栄養状態の評価を行い、栄養状態がおもわしくない患者様に
   医師・看護師・管理栄養士・薬剤師・言語聴覚士などの多職種で、最適な栄養療法を支援していくチームです。

    当院では、栄養状態の改善が必要な患者様に最適な栄養療法を提供するために、「栄養サポートチーム(NST)」
   による回診を行い、栄養管理をさせていいただいております。

 嚥下障害のある患者様にソフト寿司を作りました。  


【ソフト寿司】


【ソフト寿司】

 * グループ活動
    糖尿病グループ・緩和グループに所属し、活動しています。

▲ページトップへ
 地域活動
 * 地域の人たちが集まる班会で、食に関するテーマの要望があれば出向きます。

 * 毎年年末に減塩おせち料理教室を行なっています。